サラ金とは?

サラ金とは、どういった金融機関のことをいうのか・・・サラ金と聞くとほとんどの人が負のイメージや悪い意味を持つと思います。が、今では消費者金融と言ってあえてソフトな名称を使用しているのですが、消費者金融と世間一般的には同じ意味であり、個人を対象として小口融資を貸し付けする業者のことを指しています。サラ金という作られた言葉の由来は「サラリーマンん金融」のことです。

1970年代にサラリーマンを対象とした業者が多かった意味、市街地に営業所や店舗があることで街金と呼ばれていたそうです。

その後、自営業者や主婦のかた、パートや派遣社員の利用も増えたということで消費者金融という名称を使うことが多くなったそうです。

1990年代のバブル崩壊以降に急成長を成し遂げて以前ではサラ金とは各メディアの制限が悪い意味を与えているという考えによって、CMは深夜のみに限られていました。
が、1995年以降には、ゴールデンタイムなどにも解禁されるようになったんです。同時に無人契約機を導入する消費者金融も増加し始めて、従来の暗いイメージの由来を打破することになりました。

以前は市街地にある店舗などに直接行ってカウンター越しに従業員と直接話をして融資を受けなければならない罪悪感などがあったのですが、郊外や駅前などに設置された無人契約機で24時間気軽にいつでも融資を申し込むことが可能となったのです。

このように個人の融資がある意味気軽にできるようになったという点で、審査を受ける利用者を急増させる要因になってきたのは確かですね。

全国信用情報センター連合会加盟の情報センターや全国銀行個人情報センターの個人情報機関にってブラックリストなどの交流が開始されたため、サラ金は厳格化が図られて大手の消費者金融では経営方針が向上して健全化していきました。が、中堅業者の中には急激に業務が悪化していって倒産し、大手業者による買収や債務譲渡するものも現れたのです。
この頃闇金と呼ばれる業者からの被害が全国的に多発し始めました。

闇金融では即日融資可能などを謳っていて、無担保・無保証人だったりしてお金を借りやすくなっているのですが、金利がとんでもなくついてきたりするのでどんなに急いでいたとしても闇金にだけは手を付けてはいけません。

安全な消費者金融でも即日でお金を貸してもらえるところもあります。

参考にどうぞ・・・お金を借りる急ぎ

こういったサイトを参考にして、消費者金融や闇金融などのことを知ったうえでお金を借りるようにしてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>